命名センスと説明文のすべてがキュート! 中学2年生の銀河くん(当時)のぬいぐるみコレクションがカワイ過ぎ!!

0602_1

小さい頃、水族館や、動物園で買ってもらったぬいぐるみに、名前や自分なり設定をつけて遊んだ経験のある方少なくないと思います。

しかし、自分以外の誰かのお気に入りのぬいぐるみコレクションについて知る機会というのはほとんどないのではないでしょうか。

長野県に住む当時中学2年生だった銀河くんは、そんなとっておきのぬいぐるみコレクションをWEBで公開することを思いつきました。銀河くんがまとめた彼のぬいぐるみたちの紹介文からは当時の彼とぬいぐるみの関係がとてもよく伝わって来てすごく温かい気持ちにさせてくれます。

ginga1

やっぱり一番目に紹介されているのは、昔から大の仲良しのなまずのなまちゃん。二番目に紹介されているあしかのあしたろうのネーミングもすごく素敵です。あと、おばさんがアメリカに住んでいるのでワールドワイドな地名が登場するのも銀河くんのコレクションの特徴です。

ginga2

あまり見かけないタイプのぬいぐるみは基本購入していく方針のようです。ちなみに我が家では動物園や水族館のぬいぐるみ売り場で迷った時には銀河式で購入の判断をしています。

ginga3

あかえいのえいえもんは銀河くんが小さい時に一緒に寝ていた幸せぬいぐるみです。かじきのぬいぐるみを発見して喜ぶ少年ってとてもかわいいですね。

ginga4

さめのたいらのさめもりが最初に飼い始めたさめもりなのは確かなのですが、二番目に飼われたさめもりがいるのかどうかは不明です。そして、ただのいるかとあざらしについてもときどき思い出してあげてほしいです。

ほかにもコレクションがたくさん紹介されていてときかく癒される銀河くんのぬいぐるみコレクションはこちらから。「お魚取り日記」の「釣果紹介」の最下段「ペット」の項目からすべてのコレクションをみられます。