180cmのドラゴンのぬいぐるみが家に届いたよ!

NICIドラゴン Wヘッド スタンド 180cm

ぬいぐるみの楽しみ方のひとつに、「普通なら飼うことができない生きものを飼うことができる!」(飼った気になれる)というのがあります。特にアメリカではそのようなニーズを満たすための商品が多く、例えばMelissa & Dougというおもちゃブランドはリアルサイズのキリンや、ワニのぬいぐるみを発売していることで知られています。

飼えないと言っても、法的な理由や、餌代など色々理由があると思いますが、ペガサスやグリフォンのような有無を言わさず飼うことのできない生きものもいます。そんな幻の生きもの代表のドラゴンのぬいぐるみが、あろうことか180cmのリアル子ドラゴンサイズで発売されるということで高鳴る気持ちを抑えられず購入していました。

180cmといえば、大人の男性の平均身長とくらべても10cmぐらい大きいです。もし本当にそんな大きいサイズのドラゴンがいれば乗ることだって夢じゃないはずです。はたしてそんなサイズが無事に家に置けるのでしょうか?

今回購入したのは商品は以下のドイツのNICIのダブルヘッド ドラゴンです。NICIはヨーロッパ最大とも称されるドイツのブランドで、Steiff、Trudiとならぶヨーロッパを代表するぬいぐるみブランドの一つです。

0713-1_2

今回発売された新作のドラゴンは全部で3種類あって、事前情報によると青いダブルヘッドが180cm、オレンジと緑が160cmまでのサイズがあるという話でした。

発売直前にNICIの方にダブルヘッドのサイズを確認すると、「横88㎝、高さ114㎝、奥行き尻尾まで155㎝で、頭から尻尾までの曲線部分を含めて180cmというサイズのようです。」とのこと。(平均的な日本のマンションだと思われる我が家の玄関の入り口の横幅は80cmです。家に入らない?)さらに、発送当日に配送センターの方に梱包サイズを確認すると、幅125cm、奥行き68cm、高さ56cmの段ボールに入って来るとのこと。(ギュってなってるってことでしょうか? 家に入りそう!)本当に梱包するとそんなに小さくなるんだろうか? と心配しながら配達されるのを待ちます。

さて、発送された翌日の午後についに、ドラゴンがやってきました。

NICIドラゴン Wヘッド スタンド 180cm

デカイ! けど玄関から入りそうです!

NICIドラゴン Wヘッド スタンド 180cm

内容物の説明はこんな感じです。ちゃんと180cmのドラゴンと書いてあります。そしてこのコは日本に輸入された7匹中の3番目のコのようです。

NICIドラゴン Wヘッド スタンド 180cm

家の中にも無事入ったので、先に用意しておいたドラゴン置き場まで運んでいよいよ開封です。ジャーン!

NICIドラゴン Wヘッド スタンド 180cm

ギュってなってる! 梱包されると小さくなったのは、自分の重みでつぶれていたからのようです。

NICIドラゴン Wヘッド スタンド 180cm

二つある頭は、ずれて重なりコンパクトになっていました。

で、早速リビングに配置してみると。バーン。

NICIドラゴン Wヘッド スタンド 180cm

ちゃんとリビングに置けました! 確かに体は長いけれど、脚がそんなに長くないので、居間にいても全然圧迫感がありません。

NICIドラゴン Wヘッド スタンド 180cm

けどやっぱり大きいことにかわりはないので、尻尾だけで大きめのイルカのぬいぐるみくらいのサイズがあります。

NICIドラゴン Wヘッド スタンド 180cm

180cmだけあって、ツノもしっかりしています。

NICIドラゴン Wヘッド スタンド 180cm

背中は35cmのぬいぐるみ1体と、50cmのぬいぐるみ2体が余裕で乗せられる背中の広さ。肝心のひとが背中に乗れるかどうかですが、背中も脚もしっかりしているので人間の大人でも安心して乗れました! 小さいお子さんがいるお家ではお子さんの格好の遊び相手になってくれそうです。

全体の印象としては、思ったよりも場所をとらないなという感じです。ドラゴンを飼ってみるのが夢だった方にはオススメのぬいぐるみだと思います。 ただ、手触りはNICI安定の超スベふわなのでごつごつした岩のような肌を期待している方は拍子抜けされるかもしれません。

その他のポイントとしては、サイズ的に床に直接置くしかないので、床で汚れないような工夫が必須だということです。我が家ではドラゴンさんを迎えるにあたって、リビングに絨毯を敷きました。

NICIドラゴン Wヘッド スタンド 180cm